日本伝統工芸。江戸っ子のしゃれっ気を今に受け継ぐからくり細工の江戸独楽


 江戸独楽はカラフルに着色された独楽(こま)を回すと様々な仕掛けが楽しめるユニークな玩具である。

そんな江戸独楽を作り続けている江戸独楽職人4代目の広井政昭さん(71歳)の作る独楽は、楽しさいっぱい夢いっぱい。

海外でも注目を集めている。