映画ジオメトリー:映画のキャラクターの形には特定の感情や反応を連想させる効果があった


 映画のエッセイストであるジャック・ニュージェントは、『映画ジオメトリー』という、映画内での図形の使われ方を分析している。

 彼によると、図形を使用することで視聴者に特定の感情や反応を想起させることができるという。

特にアニメーションでは、鋭いものは悪、丸いものは善、四角いものは頑固などのイメージと結びついていることが分かる。

下記の動画では、映画でどのように図形が使われているかを分かりやすく説明し…