デイ・アフター・トゥモローかよ!港を丸ごと飲み込んでいくかのような氷霧の壁(アメリカ)


 北米では12月に入り、広範囲にわたって記録的な寒波が停滞し続けているという。

カナダでは氷点下40度近くにまで気温が低下、アメリカ中部では氷点下30度を下回る地域があった。

 ミニ氷河期が到来したかのようである。

そんな中、ミネソタ州にあるスペリオル湖では、映画「インデペンデンスデイ」のような光景が広がり、地元住民を驚かせた。

っていうか「デイ・アフター・トゥモロー」の方だったすまぬ。

 ダルース港をすっ…