アンネ・フランク一家は本当に裏切りられたのか?あれから72年、歴史家が新説を発表(オランダ研究)


  アンネ・フランクの家族は、2年間アムステルダムの隠し部屋で、いつナチスに捕まり強制収容所行きになるか分からない不安とともに暮らしていた。

 そしてついにそれは起きた。

1944年8月4日、捜査官が秘密を嗅ぎつけ、隠し扉の本棚の後ろで暮らしていた一家を検挙したのである。

 逮捕されたユダヤ人8名のうち7名がホロコーストによって命を落とした。

ナチス政権下の恐怖を伝える日記を残したアンネもその1人だ。

彼女はド…