米国で「ITを活用した学校の革新」が進んでいる理由