お互いがお互いを必要としていた。戦場で出会った特別な子猫と女性兵士の物語


 アフガンに駐留するある米軍兵士が小さな猫を助けたが、どうしてもそのまま置き去りにして帰国することができなくなってしまった。

 2008年、米軍で兵役についていたクリスティン・ボールディンは、8年間のアフガニスタン駐留を終え、帰国しようとしていた。

そんなとき、一匹の子ネコに出会い、たちまちぞっこんになった。

フェリックスと名づけたこの子猫だが、先天的な病気をもっていて、特別なケアが必要な状態だった。