2月16日、小天体「2016 WF9」が地球に衝突、巨大な津波を発生させるとロシアの天文学者が警告


 昨年NASAが、彗星あるいは小惑星と推測される小天体「2016 WF9」が地球へ向かっていることを発見した。

NASAはその天体は2017年2月25日に地球から5,100万キロの地点を何事もなく通過すると発表したのだが・・・  ところがある天文学者は、この小天体が2月16日に地球に衝突し、巨大な津波を発生させると主張している。