娘かわいさのあまり、一緒にコンサート会場に行った父親たちの末路


 父親にとって娘は特別な存在っぽい。

願わくば嫁にいかせたくはなくて、願わくば常にそばに置いておきたい。

とにかく自分の庇護下に置きたいのである。

 だもんだから娘がライブやコンサートに行くと言った時、ボディーガード代わりについてきちゃう父親たちもいる。

だがそこに立ちはだかるのは世代を超えたアナザーワールド。

 場違いな自分の身の置き方に困ってしまうのである。