イングランドの警察が、容疑者の投獄と保釈の判断を委ねるAIを導入予定


 ロボコップの時代が到来しちゃったのか。

 イングランドの警察は、ヨーロッパ諸国に先がけ、容疑者を保釈した際の再犯リスクを評価するAIを導入する予定だそうだ。

 ダラム警察が今年の夏をめどに導入を進めている「ハート(Hart)」は、逮捕した者を釈放した場合の再犯リスクを低・中・高で評価する。

判断材料となるのは、容疑者の性別、郵便番号、再犯歴といった要素だ。