のりとすし飯があべこべになった「カリフォルニア・ロール」はアメリカではなくカナダで生まれたという説


日本で一般的な「のり巻き」とは違い、すしの酢飯が表面に出てのりが内側に入った「カリフォルニア・ロール」が海外では広く受け入れられています。

特に寿司が海外に広まる初期の段階で大きな力になったともいわれているカリフォルニア・ロールですが、その起源はカリフォルニアではなくカナダのバンクーバーであるという説があります。

...