アメリカの軍事力はやはり突き抜けていた。軍事費はロシアと中国を合わせたものの3倍に達する。最新軍事力ランキング


 グローバルファイアパワーが発表した最新軍事力ランキングによると、アメリカは今もなお世界最強の軍隊を誇っている。

同国の軍事費は年間およそ60兆円、利用可能な人的資源は1億4,521万5,000人である。

 その軍事費はすでにロシアと中国を合わせたものの3倍に達するが、トランプ政権はさらに10パーセントもの増額を提案しており、さらに増加する見込みである。